骨移植もできる

治療法で費用が変わります

dental care

インプラント治療では、自分の骨や人口の骨を使用して骨移植が行なわれることがあります。こういった骨移植術は、現在多くの歯科クリニックで可能となっており、歯科医師の技術も上がってきているのが分かります。インプラント治療で骨移植を受ける場合の費用は、実際にどのような移植を行なうかによって大きく変わる傾向があるのです。 一般的に治療する範囲が広い場合や技術的に難しい場合には、治療費は高額となります。一方簡単な調整で骨移植を行なう場合は、比較的安く治療を受けることが出来るのです。このようなことから、インプラント治療での骨移植の治療費は、ケースバイケースと言えます。3万円程度から30万円まで治療法によって費用は変わるのです。

治療が高度化してきました

インプラントは近年日本でも広く行なわれるようになりました。これまでの総入れ歯や差し歯といった方法とは異なり、快適な噛み心地が得られるとして徐々に注目されてきたのです。インプラント治療を行なう歯科クリニックも増え、歯科医師の技術もより高度化している傾向があります。骨移植はそういった状況の中で少しずつ試みられるようになりました。 骨移植が出来れば、昨今増えている歯周病で骨を失っている場合にも、インプラント治療を進めることが可能になる訳です。これまで骨移植の必要なインプラント治療は、やや難しい症例として歯科クリニックでも敬遠することが多かったと言えます。最近ではそういった傾向が変化し、骨移植にも対応出来る歯科医師が増え始めているのです。